★陰ヨガTT★

桜が今年も綺麗に花を咲かせ、私たちの目を喜ばせてくれていますね。さて、私は約10年前から趣味でヨガのお稽古をやってきましたが、もっと深く学びたいということで2年前から陰ヨガTT(ティーチャートレーニング)に行くようになりました。それで益々陰ヨガが好きになり、今年もご縁あって大好きな田中恵美先生から(ohana yoga京都宇治ヨガ主宰)アドバンスTTに参加させていただきました。ちなみに陰ヨガはダイナミックな動きの陽ヨガとは対極の、自分自身の心と体を内観する陰のエネルギーのヨガです。同じポーズを一定時間キープし、特に関節、筋肉や腱にアプローチしていきます。初めは少々痛くても、あのイタキモ感がたまらなく気持ちいいのです~!また、落ち着かないなぁとか、イライラしているなぁとか、その時の自分のマインドもよくわかりますよ。

ティーチャートレーニングの内容は陰陽五行、さまざまな経絡から始まり、最後は「人の三宝(三宝=精・氣・神)」についても話は及びました。「精」とは腎のもととも言われ、身体の栄養物質やホルモン系を指します。「気」は神の主と言われ、身体のエネルギーや臓腑機能や免疫系を指しています。「神」とは人の精神状態や意識のことで、身体の外側に現れる全ての現象を表現しています。例えるなら自律神経のようなものです。この3つが互いに影響して融合し、私たちの健康を支えているということです。恵美先生、貴重な講義を有難うございます。ヨガは楽しい時も苦しい時もそっと私を支えてくれた大切な存在です。最近は有難いことにリクエストもあり、陰ヨガをさせていただくことも始めました。とにかく、毎日すごく頑張られて疲れている方、そうでない方にも(笑)心身ともにリラックスできるヨガなので一度ぜひ試してくださいね。最後のシャバーサナでは、シンギングボウル演奏もさせていただきます。リラックスは大切~♬